MENU

7記事で突破する。Amazonアソシエイト合格体験記

本ページは当ゆとりばてぃブログのアマゾンアソシエイト(Amazonアソシエイト)の合格体験記です。

最初はもしもアフィリエイト経由で合格し、後に正規の(直リンクの?)アマゾンアソシエイトでも承認されたという流れです。ただ、後者のアマゾンプロパーの方はブログ開設約1年経ってから、やっと必要性を感じて申し込みました(3つの適格販売があって初めて審査してくれるやつ)。

そのため、7記事でいけたのはもしもアフィリエイト経由のアマゾンアソシエイトです。

このページの主眼はもしも経由での承認であることにご注意いただければと思います。

ちなみにGoogleアドセンス合格時の記録はこちらです。

といっても、合格 (承認?)のためのノウハウや審査の細かな分析は含みません。恥ずかしながら、それに充分なほどの技量と熱意が無いので。そういった技術的な部分は、他のブロガーの方がたくさん紹介してくれていますので、そちらをご覧いただければと思います。

なので、このページでは当ブログがアマゾンアソシエイトの審査を通過した時の状況を記録しておくだけにします。サイトのソフト面(内的な要素)とハード面(外的な要素)という2つのパートに分けて、審査時のブログの実情をお伝えしていきます。

目次

もしも経由アマゾンアソシエイト合格時のソフト面
(ブログの内的要素)

ブログ初心者

本ブログが私にとっての初めてのブログでした。過去のブログ歴はありません。

あまり気が向かず、「良い記事を書くためのコツ」みたいな情報にも触れていませんでした。ブログで稼ぐという観点からすると良くないですが、好きなことを好きなやり方で紹介しているというのが当ブログの実態です。

基本的なサイトの方針として、収益最優先ではなく、正直に、偽りのない情報を誤解なく伝えるということを大切にしているので。

と、言い訳をさせてください笑。

ブログ開設3週間

アマゾンアソシエイト通った段階ではブログを開設してから3週間でした。

ブログ開設~申請・合格 → 約3週間
審査期間 → 約2日

具体的な時系列は以下の通りです。

2019/07/20 ブログ開設
2019/08/10 Amazonアソシエイト申請(もしもアフィリエイト経由)
2019/08/12 合格メール受信

一発合格

アマゾンアソシエイトへの申請は初めてでした。

一日のPV数は0~10

悲しいですがこれが現実…。

アマゾンアソシエイト申請・審査通過時の1日あたりのPV数は多くて10…。

私の場合は、AmazonアソシエイトよりもGoogleアドセンス合格の方が先でした。

あのGoogle先生に認められるぐらいだから、Googleアドセンスに受かった後は訪問者も少しは増えるかと思って期待していたのですが、全然変わらずでしたね。世間というのはGoogle先生よりもシビアです。

Googleアドセンス同様、PV数は審査にさほど影響しないのかもしれませんね。

もしも経由アマゾンアソシエイト合格時のハード面
(ブログの外的要素)

記事数は7

さて、この「ゆとりばてぃブログ」がアマゾンアソシエイトに合格した際の記事数は7でした。

こちらも具体的な時系列を示すと、次のような感じになります。

更新頻度は1週間に2記事程度といったところです。現時点でのこのブログの更新頻度よりもはるかに高くてビビっています、いま笑。

なお、上の7記事ですが、もちろん細かな修正や加筆は随時行っていますが、ページの骨格はアマゾンアソシエイト申請・合格の時点ですでに今の形で落ち着いていました。

5000文字+写真10枚

また、上記の7記事の内容については、おおまかに分けて次の2種類があります。

レビュー記事

記事: 1, 2, 3, 4, 6の計5つ。
文章: 5000字前後。ほとんど引用なし。
写真: 10枚前後。自分で撮ったもの。

情報提供記事

記事: 5, 7の計2つ。
文章: 3000字前後。ほとんど引用なし。
写真: 0~10枚。紹介しているサービスのスクショと、自分で撮ったもの。

やや文章量は多めかもしれません。ちょこちょこ話が横にそれている時があるので、もしかしたらそこで文章量がかさ増しされている可能性は否めません。

広告は1記事あたり3つ前後

すでにGoogleアドセンスに通っていたので、つい嬉しくなってGoogleアドセンス広告をすべての記事に貼っていました。もちろんホームにも。

記事内広告の数は以下の通りです。さっきのように記事全体を2つのジャンルに分けています。

5000字前後のレビュー記事: 3~5つ。
3000字前後の情報提供記事: 2~3つ。

なんとなくダメ元の感じで申し込んだというのもあって、一々のページから広告を外す手間を惜しんでしまい、これらの広告はAmazonアソシエイト申請時にも貼り付けたままでした

それでも無事に通過できたので、アマゾンアソシエイトにおいては広告を外しておくかどうかということよりも、記事の内容やサイトの運営状況といった根本的な部分の方が審査されていると予想できます。たぶん皆さんおっしゃることだとは思いますが。

WordPress × Mixhost

当時のサーバー情報等はこんな感じでした。

ソフトウェア: WordPress (ワードプレス)
サーバー: mixhost (ミックスホスト)
URL整備: SSL化済

特別なことは何もしていないですが、SSL化はアマゾンアソシエイト申請以前のGoogleアドセンス申請時に頑張ってなんとか済ませていました。

ちなみにワードプレスのテーマは当時Digipressのfrescoでしたが、今は乗り換えてSWELLというテーマを使っています。このページで宣伝するのもなんだかズルいような気がしますが、個人的な経験からすると圧倒的に後者のSwellの方が使い勝手が良いので、あえて書き記しておきます。軽くて速いうえに、サイトのデザイン設定もすごくラクです。

そのほか固定ページ等

上で紹介した7つの記事の他に、申請したときには以下のページも用意してありました。

特別なものは無いかと思います。強いて言うなら「私のVAIO物語」というイレギュラーなページがあったってことぐらいでしょうか。でもそれがどう評価されたのかは不明です。オリジナリティと見るか、余計なものと見るか。それとも審査にまったく無関係だったのか。私の方ではよくわかりません。

これらのページについても、7つの投稿記事と同様で、多少の加筆・修正はありますが、ページの大体の内容は申請時と現在で大差ありません。

まとめ

以上、この「ゆとりばてぃブログ」がアマゾンアソシエイト(Amazonアソシエイト)に合格したときの状況でした。だいぶスルスルと読み応えなく流してきたので、まとめなんて不要かもしれませんが、一応の要点を整理しておきます。

  • ブログ初心者
  • ブログ開設3週間
  • ウェブサイトとして最低限の固定ページを用意
  • 自分の言葉と写真を詰めた5000文字程度のレビュー記事 × 5
  • 自分の言葉と少しの写真を詰めた3000文字程度の情報提供記事 × 2

大きな声で言えることではないですが正直に言うと、ブログの書き方(ブログライティング?) の勉強は一切していませんでした。まぁそういう人でもアマゾンアソシエイト突破の可能性はあるよ、っていうことを知っていただけたらなと思います。ただ、稼げるかどうかはまた全くの別問題です笑。

あとはひょっとしたら参考になるかも程度の情報ですが、現役の文系大学院生をしています。「文章を書く」こと自体の経験はそれなりにあるはず(と思いたいです)。

特別なことは何も書いていないですが、アマゾンアソシエイト(もしもアフィリエイト経由)の合格の1事例としてどこかのだれかの参考になればと思い、この記事を書いておきました。

ちょっとした感想や質問を頂けるだけでも、このページを書いた価値を感じることができてとても嬉しいので、よければコメントフォームやSNSを使ってご意見をお寄せください!

筆者SNSへもお気軽に!
 → インスタ
 → ツイッター
ユーチューブ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログ書いてるひと

ゆとり世代の文系大学院生です。アメリカに学位留学している最中です。インスタやツイッターでは当ブログへのご質問やご感想を募集中です。ちょっとしたものでも新しいページ作成の励みになりますので、お気軽にコメントやリクエストいただければ嬉しいです!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる