MENU

母子手帳と、カメラと、誕生日と。世界がいっそう綺麗に見えてきた6月の話。

こんにちは、ゆとりばてぃです。

2週間にも及ぶ自主隔離を終えて、なにかと盛りだくさんだった2021年6月

それを端的にまとめようとしたら、なんだか詩的でもったいぶったタイトルとなってしまいました…

とくに『わたしと小鳥とすずと』を意識したわけではないですが、もしかしたら無意識のうちにひっぱられたかもしれません。まぁなにはともあれ、

色んな出来事をとおして、身の回りのひとや物事がさらにうつくしく見えてきた

っていうめちゃくちゃロマンチックなテーマで、6月を振り返ってみようかと思います。

目次

やっと一緒に妊婦健診

妊娠7ヶ月目にしてやっと!ほんとにやっと!!

母子手帳を手に入れて、妊婦健診にも一緒に行くことができました。

以前にも増してプレパパが実感できて、なんかもうほんと、赤ちゃんという赤ちゃんがかわいらしく見えてしかたがありません。

あとはもう、ドラマとかで「娘がいるんです」的なシーンが出てくると感情移入しちゃってやばいです。やっとそういうシーンの価値に気づけるようになってきたかなと思います。

ミッフィーの母子手帳に喜ぶ

母子手帳は地元の保健所にもらいにいったのですが、すでに妊娠7ヶ月にまでなっているカップルがやってきたとあり、保健所のスタッフの方がかなりびっくりしている様子でした。というか、おそるおそる「なにか事情がおありですか…?」的な様子で、ふつうにビビってました笑。

もちろん、すぐに事情を説明。

アメリカでちゃんと健診に行っていたことも今後の予定もお伝えして、無事に母子手帳・妊娠パンフレット的なもの・妊婦健診料引き換え券(無料)をもらうことができました!!

ミッフィーちゃん。

自分たちで表紙のデザインを選べたわけではなかったのですが、幸運にも一番欲しかったミッフィーちゃん×いちごのデザインをもらえたのも良かったです。

なんかミッフィーって最近さらに人気になったんでしょうか?むかしは「ミーッフィー、かわーいーうっさちゃん」みたいな歌が印象的で大人というよりも子供向けって思ってたのですが、いまは大人にも人気がある雰囲気を感じます。

たしかにかわいいので人気があるのは当然な気がしますが、なんかこの表紙デザインをじっと見てると…

どういうわけでしょうか、ちょっとしたサイコを感じます。

エコー映像に感動

そんなわけで、日本での妊婦健診は今回が初めて。アメリカでの健診のときにはコロナ禍で付き添いが禁止されていたので、

妊娠7ヶ月にしてやっと夫婦ふたりで病院に行くことができました!!

妻はすでに何度も目にしていますが、私は我が子のエコー動画(エコー写真じゃなくてライブ映像)をここでやっと見ることができた次第です。

まじ感動!!

ちなみに、テレビとかYoutubeとかで音楽が流れていると、よく動いていて楽しげです。あいみょんとか好きそう。胎児の心まで揺さぶるなんて、さすがあいみょんですね。残念ながらというべきか、興味深いことにというべきか、『香水』のときにはじっとしがち。

ベビーレジストリに勤しむ

それと、せっかくなので日本のベビーレジストリ系もちょこちょこ登録しました。

「これから赤ちゃん生まれます」っていう登録(レジストリ)をすると、色んな特典が受けられるサービスがベビーレジストリ。赤ちゃん用品店はもちろんのこと、最近ではアマゾンなどの大手ネットショップでも提供してくれています。

アマゾンのベビーレジストリー出産準備お試しBox(2021)

日本版アマゾンの特典BOX。

おむつ党が過半数の議席。

ごちゃごちゃしすぎるのでこのページでは上の2枚の写真だけを載せておきますが、アメリカ版アマゾンや他のショップのものも手に入れていたりするので、機会があればこのブログなりSNSなりでまとめてみたいです。

待望のカメラ

満を持してのカメラ購入も6月のハイライト。

自分用のカメラを手に入れて、視点が豊かになりましたー

Nikon(ニコン)Z5とVAIO Z

ニコン夫婦になりました!

実はこれまで何かを撮るときは妻の一眼レフを借りていたのですが、

  • 今となっては5~6年前のモデル
  • フルサイズじゃなくてAPS-C
    (光を取り込むセンサーの大きさが最大じゃない)
  • 子どもとの生活をより綺麗で多角的に撮りたい
  • 自己満でもブログ・ブイログでより良い画質を求めたい
    (YouTubeも辞めたわけではないです!笑)
  • 自分で気兼ねなく使える一台が欲しい

などなどの理由から、自分用カメラを欲して早数年。ちょうど狙っていた機種がキャッシュバックキャンペーンをしていたこともあり、思い切って(なけなしの貯金をはたいて)20万オーバー買っちゃいました…育児前、これが最後の大規模贅沢になるかと思います笑。

そうはいっても後悔はなくて、むしろ買って良かったなぁと思っています、いまんとこ。スマホと比べ物にならないことはもちろん、妻のモデル(APS-Cというセンサーの大きさのもの)と比べても明らかに手軽にそれっぽく撮れます。

妻も友人の結婚式参列したときにこれを使って、めっちゃ良いって言ってました(業者レベルの撮影枚数をお土産にくれました)。

あとは、いろんな場面でこのことを書いてる気がしますが、やっぱり気持ちの面で「フルサイズのミラーレス一眼で撮っている」という事実もすごく良いです笑。この前向きな気持ちの後押しはとても大きいです。

以前なら素通りしていたような身近な景色でも、「わ、これカメラで撮ったら綺麗そう!」とか「ここをこういう角度で撮ったら面白くなりそう!」とか思えるようになり、見えている世界に“厚み”が増します。

ぶっちゃけスマホとそんなに変わらないよね的なことを言われたら、たしかにツライことはツライですが、仮にそうだとしても、

カメラを買ったおかげで見える世界がみずみずしくなって、実際に生活が一段と楽しくなったという充実感は代えがたいものだと感じます。

バラ園デートという快挙

というわけで、カメラはしゃぎの先月。

生まれてこのかた27年間まったく花に興味が無くて、理科でも植物分野が一番苦手だったにもかかわらず、なんと今年はバラ園に行ってきちゃいました。

アマゾンのベビーレジストリー出産準備お試しBox(2021)

「まぁ地元のちょっとしたバラまつりって様子なんかなー」と思ってたら、想像以上のド迫力にめちゃくちゃびっくりです。

薄いのも、

濃いのも、

妻も。

バラを楽しんだのか、バラを「撮る」ことを楽しんだのか。

その部分は定かじゃないですが、とにかくこれまでに無かった新しい楽しさを生活の中に見いだせたということは確かです。世の中にはいったいどんだけ楽しいことが隠されているんでしょうか、まぼろし、背負投げ。

感謝も込めて妻の誕生日

そして何より、妻の誕生日が6月!!お連れ合いがいらっしゃる方は共感してくれるかと思いますが、おめでとうとともに、なんかどこからか自然とありがとうな気持ちも湧いてきますよね、相手の誕生日って。

いつも連れ添ってくれてありがとう、赤ちゃん守ってくれてありがとう、美味しいもの食べる機会をくれてありがとう

の大事なスリーピースが揃った誕生日でした

BBQ

誕生日という大義名分の下で色々と美味しいものを頂いたんですけど、とくにバーベキューがめちゃくちゃ美味しかったです。

ぶうぉっと。

Nikon(ニコン)Z5の作例:夏のBBQ!!

ぐつぐつ。

Nikon(ニコン)Z5の作例:夏のBBQ!!

じわ~。

「え、ぜったいそのビールよりも食べ物のほうに惹かれちゃうんですけどw」なビールのCMをまるで完全再現したかのような光景ですが、あいにく私はアルコールを飲みません。

コカコーラとジンジャーエールをぐびっとキメました。

Nikon(ニコン)Z5の作例:夏のBBQ!!

さっぱりの白。

Nikon(ニコン)Z5の作例:夏のBBQ!!

お肉には赤。

誕プレ

とくに気の利いたものではないですが、いちおう誕プレも。

メイソンピアソン(Mason Pearson)のハンディブリッスル(ダーク・ルビー)

メイソンピアソン。

メイソンピアソン(Mason Pearson)のハンディブリッスル(ダーク・ルビー)

無難に「ハンディブリッスル」を。

どさくさに紛れて私自身も使わせてもらったら、あまりの使い心地の良さに髪と頭皮がびっくりしてました。妻も喜んでくれたので、こちらとしてもとっても嬉しいです。これでますます妻が綺麗になるのかと思うと、それも楽しみでしかたありません。

なんか今はアマゾンだと取り扱いが無いっぽいのですが、以前取り扱っていたことを物語るようなメイソンピアソンページがアマゾン内にあります。なので、ひょっとしたらいつかまた取り扱い始めるのかもしれません。

ただ、模倣品とかめちゃちゃ出回っているらしいので、ご購入の際はご注意ください。誕プレということもあって、私は最も安全そうなメイソンピアソン公式を使いました。


以上、身の回りの光景がますます綺麗になってきたよっていうテーマで6月をまとめてみました。この調子でちゃっかり肌も綺麗になってくれたら良いのになと思います。

それでは、みなさん日焼けに気をつけて素敵な夏をお過ごしください。曇りでも紫外線はガッツリ射し込んでくるらしいので、いまの梅雨時期でも油断なりませんね。

ゆるい感想でも質問でも、お気軽にコメントいただけるとすごく励みになります。この下のコメントフォームでも、SNSでも、ご都合の良い方法で声をかけてもらえたら嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログ書いてるひと

ゆとり世代の文系大学院生です。アメリカに学位留学中。インスタ・ツイッターでは当ブログへのご質問やご感想を募集中です。ちょっとしたものでも新しいページ作成の励みになりますので、お気軽にコメントやリクエストいただければ嬉しいです!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる